2014.02.03.Mon.20:47
韓国映画の
「嘆きのピエタ」
のDVDを観ました
なんでしょう?この終始ザラザラした感じ
嫌ァーな気分になりながら続きが気になって嫌なのに観るのを止めれない・・・
後半もそれは維持しながらもドンドン展開が変わって行って
ラストの
「マジか!!」
今もイヤーな気分が抜けないのに凄く気に入ってしまう感じ
キムギドクと言う監督の作品なんですがこの人の作品は全部こんな感じらしいです
別の作品も観てイヤーな気分になりたいと言う変な映画でした
カッコ付きでオススメですよ(;´Д`)
コメント

管理者にだけ表示を許可する